京都各所と大津市にて「山本ギター教室」





左下欄はブログ 右欄下から過去のブログ(年/月)見れます。

2017/09/23

ギタードレミ かなうチャン 明日都浜大津にて

生徒さんに毎回音階を弾いてもらいますが
速く弾ける人には、先生を抜いてもいいよ
と、言ってます


この動画が見れない時は下記の文字をクリック
かなうチャンのドレミへLINK


2017/09/22

ギター左手のフォーム 生徒さんの場合

ギターの持ち方で、生徒さんに左親指がネックからはみ出ないように言ってますが、、、、、
生徒さんが工夫をされてこられました。
いいねと言うべきか、、ダメとも言えないし
動画をご覧ください 大津市「百町館」教室で
動画に出て来るp14とは「初心者の為のギター講座ブログのページです」




初心者の為のギター講座「ギター持ち方」へLINK

2017/09/10

タブ譜はダメ 続き(楽譜の話)

■タブ譜はダメ(先日投稿続き)■
その昔,NYなんかではあちこちのクラブで黒人がピアノトリオなんかを弾いていたと、、、いい雰囲気なんで楽譜を見たいと言うと「楽譜なんか知らない」って言う時代があったそうで、その後JAZZもきちっとした理論が出来ていったそーです。
これは、楽譜がなくては後世に伝えられない事が原因です。

また、所変わってフラメンコ奏者のパコデルシア(故)は最後まで殆んど楽譜が読めなくて弾いていました。
パコは私の尊敬する内の一人です。下記にパコの動画を載せておきます。
ここまでくると楽譜なんかどーでもいいと言う天才です。

又、民族音楽なんかは殆んど楽譜の読めない人たちが曲を作って後世に引き継がれています。
作曲家が民族音楽をもとにをオケ版に編曲されてるのも沢山あります。

で話は変わって、私の知り合いに音楽大学で作曲部門卒業され、今も音楽家として現役ですが、ギターの曲を作られて演奏してほしいとのことで、とあるところで演奏しましたが、とってもつまらん曲でした。

私には及びもつかないほど理論バッチリの先生でしたがセンスに欠けておられたんでしょうか、、、。

逆に、折角いい雰囲気を持っておられるのに音楽知識がないために、中途半端な曲になってしまっているのもあります。

ようするに音楽理論は勿論の事、センスともども持ち合わせている人が
良い音楽が出来るという事でしょうか。

悔しいですが、私はこの歳になっても一部しか理解できていません。





2017/09/08

タブ譜はダメです

アコーステイックギターを習われてる他の教室から来られる方があり、「タブ譜で習ってた」ってビックリ。
コードで歌の伴奏をしようがソロを弾こうが楽譜は基本です。 
タブ譜で演奏してもタダのマネです。他の楽器とはセッション出来ません。
コード(和音)の成り立ちも分かりません。 新しい事も出来ません。

 残念ながら、最近は楽譜の出版も音符とタブ譜の2段に書かれています。
出版社の場合は売る事優先なんでなんともいえません。

タブ譜で習ってるとは信じられないです。

私の過去の生徒で(エレキ専門で今はプロになってる)アメリカの学校へ選ばれて留学した生徒で、校庭で目の前でタブ譜の楽譜を燃やされたって事を思い出します。

ジャンル関係なく楽譜は必修です。

下記に楽譜が出来る前のタブ譜と現在のタブ譜写真、それと日本人が経営しているハリウッドの音楽学校の映像を載せておきます。
この学校からマライヤキャリーのBackやハリウッド映画の音楽等へ巣立って行かれているそうです。
勿論楽譜です!
楽譜を読んでギターが弾けるブログ←クリック